10/16婚礼レポート(装花編)

【蜷川実花の世界観】

こんばんは。

虎幻庭ウェディングの松本です。

 

先日ご担当させて頂きましたお客様の

結婚式をご紹介させて頂きます!

本日は装花編。

 

お二人の創り上げた世界観は「世界の蜷川実花の世界観」。

写真家、映画監督として、目覚ましい活躍ぶりを見せる蜷川実花氏。

その鮮やかな色彩と唯一無二の存在感と、独特の色使いと世界観に

誰もが魅了される作品を創り上げられる方。

 

お二人は人と同じものは好みではなく、アッと驚くようなインパクトがあり、

目を引く、ワクワク感を楽しんで頂きたい。

そんな思いがあり、こちらのイメージをご希望されました。

 

 

まずは結婚式の顔となる、虎幻庭門からご覧下さい!

ウェルカムボードは、両家の家紋を入れてご挨拶。

提携のペーパー会社とのオリジナル作品です。

紙質、色味、レイアウトなど、一つ一つにこだわりました。

S__4161557

 

エントランスの格子戸も、絵画作品展。

S__4161558

 

ガーデン挙式の装花。

緑いっぱいのガーデンが、華やかになりました。

S__4161559

 

お二人のメインテーブル。

一番ゲストが見る光景だからこそ、インパクトがある装飾にこだわりました。

S__4161552 S__4161553

 

会場内のゲストテーブル。

アンティーク調の、和と洋が融合された装飾。

和帯のテーブルランナーも原色で揃えております。

S__4161554 S__4161555

 

鎌倉で和装のロケーション撮影をしたお写真をコラボレーションした飾り棚装飾。

当日は洋装のみだからこそ、ゲストが目を引くお写真となりました。

S__4161551

 

披露宴後のアフターパーティー。

宴後にもう少しだけ皆様との会話を楽しめる、贅沢な時間。

S__4161560

 

プリザーブドで作成したリングピロー。

今後もご自宅の装飾の一部として、思い出に残りますね。

S__4161556

 

皆様は、どんな世界観でおもてなしをされますか?

 

 

◆◇◆◇◆◇10月のブライダルフェアのご案内◇◆◇◆◇◆

●10月29日(土)  10:00~

【実際の結婚式を見学できる】本番直前コーディネート見学!

⇒お問い合わせはこちらから

●10月30日(日) 10:00~

【伝統×家婚式】日本の結婚式の原点を学ぶ勉強会!

⇒お問い合わせはこちらから

 

↑ PAGE TOP