お客様を想う気持ち

こんばんは。

虎幻庭ウェディングの松本です。

虎幻庭のお庭の木々の葉が、昨今の寒暖の差で、

いよいよ赤や黄色に色づいて参りました。

秋の季節、紅葉狩りの季節ですので、ぜひ虎幻庭のお庭散策に

遊びにいらして下さいね。

 

さて、そんな虎幻庭に早速記念日に遊びにいらして頂いた

お客様がいらっしゃいました!

DF84FB51-123B-4295-9BB7-4AFD287613C9

昨年11月11日にご家族のみで、ご結婚式を挙げられたお客様です。

 

当日のテーマは「11月11日は折り紙の日」。
1を4つ組み合わせると折り紙つまり正方形になるという意味から、11/11は『折り紙の日』といわれています。
ご両家・お二人。この1つ1つが組み合わさり1つの家族になる日がお二人にとっての結婚式。
またこれから未来も折り紙のように、色んな形や色を表現していけるような日々を送っていきたい。

こんな想いを込めて、当日をお手伝いさせて頂きました。

 

当日担当させて頂いたウェディングプランナーの早野は、

現在長谷にございます、自社会場となる「萬屋本店」でお手伝いさせて頂いており、

近くでご挨拶が出来かねるものの、ご担当させて頂いたお客様のご婚礼の日や、

レストランへお食事にいらして頂いた際には、心のこもったお手紙を必ず贈っています。

そして、私達も担当ではなかったものの、

当日は同じ思いで立ち会わせて頂くからこそ、

この愛のこもったお手紙を、同じ気持ちでお渡しに伺います。

 

12410568_1249664955048985_4383838425404230180_n

 

一番初めに出逢って、人生の大事な一日に

真剣に携わらせて頂けたからこそ、溢れる想いがあるんだと思います。

 

我が家へいらして頂く際には、家族を待ちわびる思いで

いつでも皆さんのお帰りをお待ちしています。

 

 

◆◆虎幻庭のインスタグラムもご覧ください!◆◆

 
■Daiyu自社会場が 鎌倉長谷にグランドオープン
↓↓詳細はホームページへ↓↓
bana

↑ PAGE TOP