結婚式の贈り物 選び方、考え方

こんにちは。

虎幻庭ウェディングの千葉でございます。

 

今週に入って、グッと寒さが増してきましたね。

この寒さで、虎幻庭のお庭の木々も、赤や黄色へと彩り始めました。

一年で一番鮮やかな虎幻庭が、間もなくお目にかかれます!

 

本日は虎幻庭が皆様にご紹介させて頂いている引出物についてご紹介させて頂きます。

これまでご友人様のご結婚式に参列された経験の中で

どんな贈り物が心に残っておりますでしょうか?

 

私たちはどんなものをお贈りする場合でも、お選びいただくときに

「贈る人の事を想ってお選びくださいね!」とお伝えしております。

 

_0011

 

例えば、大好きな人にプレゼントをお贈りするとき

「これを贈ったら、喜んでくれるかな??」ということを

何度も何度も考えますよね!?

その時間がとても楽しくて、プレゼントを贈ることが好きな方も多いのではないでしょうか?

 

結婚式の引き出物も、何を贈るかももちろん大事ですが

お贈りする相手の好みや、喜ぶ顔を思い浮かべて選ぶ

その時間こそが大切だと思っております。

 

私たちのご紹介させて頂く引出物の中には

陶芸作家の松本昌樹先生と直接、引出物のお打合せをしながら作成していく

「ゆらぎ」という品物がございます。

 

_0094

 

先生が良くおっしゃられる言葉が「引出物は新郎新婦様からの一番最後のおもてなしだよ」ということです。

ゲストの方がご自宅に帰ってから、贈り物の箱を開けてからその先、その品物を手に取る度に

お二人の事を想い返して頂けるような品物であって欲しい。

そして、結婚式では衣装やお花をはじめ、たくさんのお打合せがあるのに

「なんで引出物の打ち合わせはないの?だったら僕の工房においでよ。」

「大事な贈り物だから、一緒に考えよう」ということを当たり前の様におっしゃられます。

 

_0093

 

私は先生と出会ってから、大事な結婚式の贈り物に、絶対打ち合わせがあった方がいい!と素直に感じます。

 

こんな素敵な想いを伝え続けてくださるパートナーさんと共に

結婚式に携わらせて頂けることが、本当にありがたいですし

もっともっとパートナーさんたちの真っ直ぐな想いを、そのままの熱でお伝えしていくことが、

新郎新婦様の一番近くにいる私たちプランナーの使命だなと感じております。

 

 

◆◆虎幻庭のインスタグラムもご覧ください!◆◆
■Daiyu自社会場が 鎌倉長谷にグランドオープン
↓↓詳細はホームページへ↓↓
bana

 

↑ PAGE TOP